img img
給水申請受付システム

給水申請受付システム の特徴

○情報共有化
 1.給水申請受付を電子化することで、工事の進捗状況・施工情報を容易に確認。
 2.指定工事店の承認、取消、停止の管理。

○効率化
 1.申請種別、所在地や施工業者の他にも各種条件でデータを一覧化し、窓口対応の
  迅速化を実現。
 2.集合住宅の施設登録は、流用機能で類似データを効率的に作成。
 3.加入金の自動作成機能等により、データ入力を簡易化。
 4.調定の更正、不納欠損、一部入金による分納のほか、過誤納金に対する還付処理
  にも対応。
 5.過去に遡って指定した日付時点の「調定額・収納額・未納額」を再現可能。
 6.職員ごとに、連携したいプログラムを設定可能。
 7.弊社料金システムとの連携により、更なる業務効率化を実現。

○管理コスト削減
 1.給水申請受付に関する施設情報、納付金、受水槽情報、直結協議情報、台帳や
  地図の画像など多様なデータを一元管理。
 2.加入金・手数料の管理、納付書の発行が可能。口径変更(増径分)の加入金納付
  書の発行も可能。
 3.各種条件より出力可能な調定簿・収納簿・未納簿により会計処理をサポート。