img img
公営企業会計システム
・
優れた信頼性・拡張性を誇る総合管理パッケージシステム

 会計基本や貯蔵品における日次の処理から固定資産における決算期の処理まで
公営企業の主な会計業務をすべて包括したトータルシステムであり、短期間に
コンピュータの導入を行うことができます。

 
Management Keeper の特徴

1.合併、事業別、会計別の対応
   複数事業管理と、事業内の複数会計管理が可能です。事業内に複数会計を設ける
  ことにより、会計別と事業合算での帳票出力が行えます。また、すべての処理画面
  から事業区分、会計区分の変更が可能です。
   この機能により、システム改修を行うことなく必要なマスタ登録を行うだけで、
  運用途中での下水道法適用による下水道事業管理追加或いは、簡易水道の事業統合
  による簡易水 道事業管理の追加が容易に行えます。

2.積算根拠の明確化
   各予算科目の内訳を『摘要』として管理します。予算編成時における積算根拠を
  より具体的にすると共に、執行時においても、内訳ごとに管理するため、監査時お
  よび議会時における説明資料の作成がより簡単になります。また、各『摘要』ごと
  に消費税区分を管理し自動で消費税計算を行うことで、決算時における業務の簡略
  化を図ります。

3.伝票入力方式の簡略化
   科目や仕訳名称から仕訳を呼び出すことができますので、仕訳の解らない方でも
  簡単に入力することができます。直接予算科目を入力した場合でも自動的に該当の
  勘定科目が表示され、内容修正して登録することも可能です。また、過去に作成し
  た伝票データを複写して伝票を作成することも可能です。

4.個人情報保護・セキュリティ管理
  ・利用者(利用者ID、パスワード)ごとにメニュー設定することで操作制限が可
   能です。
  ・利用者ごとの操作履歴ログ管理機能で、画面操作の履歴を管理し、不正操作のけ
   ん制や追跡調査が可能です

5.データの有効活用とペーパーレス化
   すべての帳票データのテキストデータ出力が可能です。また、PDF出力機能も
  装備しておりますので、帳票の保存等を、PDF形式(電子データ)で行うこと
  で、ペーパーレス化を実現致します。また、監査資料・決算帳票・予算帳票では印
  刷イメージのままEXCELへのデータ出力が可能です。

6.制度改定への対応
  台帳対応:長期前受金算定、リース資産台帳の作成、企業債台帳の区分け(『建設
       改良等』と『その他』)等
  機能追加:キャッシュフロー計算書、セグメント表、決算統計システム改修、会計
       残高移行処理等