ME-Flow

無線を使って離れた場所から
  電力量計・水道メーターを同時に検針。

  電力(コンパクトEM用)   水道   中継器
  コンパクトEM®大崎電気工業製


  電子式水道メーターにも対応
  口径30mm以上はご相談く
  ださい。
  無線通信を中継
  して通信距離を
  延長
 ※ コンパクトEMは、大崎電気工業株式会社の登録商標です。
・ハイブリッド水道メーターに搭載している無線機(M-Flow)を電力・電子式水道
 メーターに対応しました。
・メーターに取り付けて無線子機として、無線子機の中継機としてご利用いただけま
 す。

 ●ME-Flow 特長
リレー機能
電波が直接届かない場合には最大3台の無線中継器を経由する事が可能です。

ポーリング機能
ハイブリッド水道メーター、電力メーター、電子式水道メーターを最大40台一括して検針する事が可能です。

※無線中継器を経由する事はできません。


◎無線親機 ハンディーターミナル ODT ERUTA(無線ユニットオプション対応)

 429MHz帯の無線ユニットから直接、指針値を取得できます。

◎無線親機 M-Com BT(オプション)

  429MHz帯の無線機能がない多機能端末等
 の装置からBluetooth通信を経由し、指針
 の取得が可能です。

◎中継端末 ME-Flow(オプション)

 無線親機と子機間の距離を伸ばすまたは、障害物を迂回するためにリレー
 (中継)用として使用します。
 ※リレー(中継)用として3台まで設置できます。
 ●ME-Flow 関連構成
 

ME-Flowは5つの特徴があります。

1.高いデータ信頼性
    ソフトウェアに誤り検出機能などの工夫をし、データ化けなどによる指針の読み
    間違いがないようにしています。また、すべての無線端末には別々のID番号が登
    録されているので、誤って他のメーター指針を読むこともありません。

2.短い通信時間
    読みとりキーを押してから、5~9秒でメーターの指針値がハンディターミナル・
    無線親機に受信されます。

3.長い電池寿命
    水道メーターの検定満了8年、電力量計の検定満了10年ですが、毎月4回の検針
    で10年間電池が持つよう設計・開発してあります。

4.無線の免許不要
    ARIB STD-T67の規格に準拠したデータ伝送用特定小電力無線装置です。
    技術基準適合証明は取得済ですので、お客様による電気通信管理局への手続き
    などは必要ありません。

5.簡単取り付け
    分電盤の中や外、メーターボックス内への無線端末取り付けの際、大がかりな
    ケーブル配線工事は必要ありません。
    通信距離を伸ばすため、無線端末を高所に設置する事も可能です。